鏡を見ている男性
  • ホーム
  • 安全な育毛剤、ミントップとは?

安全な育毛剤、ミントップとは?

効果が期待できる育毛剤が高額で使い続けることが難しいけれど薄毛の改善を諦めたくないのなら、安価に購入できるミントアップを検討することも良い代替法となるでしょう。
ミントップはリアップのジェネリック医薬品でインドに本社がある会社が製薬しています。
AGAの治療薬として知られているリアップやロゲインにはミノキシジルが配合されています。
ミノキシジルには血管拡張作用があるため、頭皮の血行促進がなされることで、育毛や発毛が期待できます。

ロゲインのジェネリック医薬品であるミントップは、育毛剤として頭皮に塗布し治療を行います。
毛根に刺激を与え血行を良くし、育毛や発毛を促します。
臨床試験では8割以上の人が効果を実感しています。

ミントップはロゲインと同一成分が配合されたフォームタイプの育毛剤で、従来のミノキシジルの育毛剤と同様なので使用しやすい育毛剤です。
特に頭頂部の薄毛に効果的で、枕に抜けた毛が増えた、お風呂の排水溝に髪の毛が多く溜まるようになったなど薄毛の症状が気になったら早めのミントップを使用をお勧めします。
ミントップはミノキシジル配合量が5%と10%の2種類があり、ミントップ5%で薄毛改善の効果がない場合にはミントップ10%を使ってみると良いです。
価格は5%のもので約3800円、10%が約4800円と比較的安価なことも魅力的です。

AGAの治療では、髪の毛が細く短くなる原因のDHTの発生を止め発毛のサイクルを正常に戻し、ミノキシジル育毛剤の塗布などの治療で血管を拡張し、発毛を促します。
ミントップはロゲインのジェネリック医薬品で、安価に薄毛を改善する効果的な育毛剤です。
安全に使用することができ発毛効果も期待できますが、ミントップのみでの栄養促進を改善しても発毛サイクルが正常でない場合は育毛効果も薄れます。
ミントップを使っても改善されない場合は、専門医や専門クリニックに相談することも必要です。

他のロゲインジェネリック

ミントップの他にロゲインのジェネリック医薬品は、ミノキシジルを主成分としたカークランドです。
カークランドはロゲインの正式なジェネリック医薬品でもあり、世界中で使われているミノキシジルを配合した育毛剤です。
ジェネリック医薬品なので比較的安価で、日本でも育毛剤として使われています。

カークランドはロゲインと成分構成が全く同じミノキシジルを配合したジェネリックです。
医薬品特許の有効期間は20年で、ロゲインの特許期間はすでに終了しているため成分比率が公開され、ジェネリック医薬品の販売が認められています。
カークランドの発売元は巨大倉庫で商品を激安販売するアメリカ発祥の会員制販売店です。
この発売元は日本の国内販売許可がないため、カークランドはアメリカより個人輸入で購入することになります。
この会社が提携する医薬品事業会社によって製剤されてるのでロゲインの薬品構成を再調整するようなことを行うことができません。

そのため、ロゲインのジェネリック医薬品であるカークランドはロゲインと全く同じ製品で、安価に購入できる医薬品ということです。
カークランドは安価でロゲインと同じ成分なので人気の育毛剤で、ロゲインと同じく5%のミノキシジル配合で、効果の高さなども話題で、育毛剤を初めて使う人や軽度のAGAの場合には効果を実感しやすい育毛剤といえます。

カークランドの魅力のひとつに安価という点がありますが、ロゲインは約6000円、カークランドは約3500円程度なので半額近い価格で使うことができます。
購入は個人輸入になりますが、信頼できる個人輸入代行業者が運営している通販で購入することもできます。
しかし、基本的には利用する人が最低限の薬品に対しての知識や効果を実感することなど全ては自己責任となるので、その点を守ることができれば安く薄毛の治療が可能になります。